伯爵(元No1)が 42歳になってもホストを辞めない理由に泣ける…

   

 

元No1ホストの『伯爵』

元No1だからすごい方なのではないかと思うじゃないですか。

でもこの方、月収5万円…。元No1ホストが今月収5万円ですよ!!

それだけしかもらう事が出来ないのになぜまだホストを現役で続けているのでしょうか!?

調べてみたんですが、ホストを辞めない理由が泣けました…

今回は伯爵(元No1)が 42歳になってもホストを辞めない理由に泣ける…についてお話しします。

Sponsored Link

 

伯爵(元No1)が 42歳になってもホストを辞めない理由に泣ける…

新宿の歌舞伎町にある『club ROMEO』に勤める伯爵。

ですが今現在は月収5万円。売り上げがトップ10に上がる事もない状態だそうです。

しかも後輩ホストからも相手にされていない状態。

そんな状態の中でも彼がホストを辞めないには理由がありました。

それは同期のホストで親友との約束。

「伯爵なら必ず返り咲く事が出来る!」と励まされて「返り咲いたら乾杯しよう」という約束を果たすため現役にこだわり続けているんです。

これだけでも、とても良い話しなんですが、続きがあります。

この励まし続けてくれた親友は昨年脳梗塞で亡くなってしまいます…

亡くなってしまった親友との約束を果たすため伯爵は現役にこだわり続けていたんです。

 

そんな彼ですが、今3年ぶりにナンバー4に返り咲いたんです。

相手にされない後輩ホストに恥を覚悟で頭を下げてアドバイスを受け、若い世代が当たり前にやっているSNSやTikTokにも積極的に挑戦。

そして3年ぶりのナンバー4ですよ。

職種は違えど、諦めずに続けていく姿にとても共感が持てました。

伯爵(元No1)が 42歳になってもホストを辞めない理由に泣ける…まとめ

伯爵(元No1)が 42歳になってもホストを辞めない理由に泣ける…についてお話しさせて頂きました。

ホストの世界って輝かしい世界だと思っていました、この方のように泥にまみれながらもがいている人もいるのだと知りました。

ホストの事はまったく知りませんが、親友との約束を果たすためやり続ける姿に人として学ばなければいけないと思いました。

職種は違いますが、どの世界にも努力し続けている方はいらっしゃるんですね。

継続は力なり!

是非参考にして見て下さい。

 - 話題