おぼんこぼん 仲違いで殴り合い?仲良しに戻れずショックで解散か…【水曜日のダウンタウン】

   

 

おぼんこぼん師匠と言えば、今は仲違い(不仲)という印象で世間に知れ渡りましたね!

きっかけとなったのは【水曜日のダウンタウン】内での『芸人解散ドッキリ 師匠クラスの方が切ない説』の検証でのこと。

おぼんこぼんのお二人はプライベートでは8年間も口を聞いていない状態。完全な仲違い中のお二人への解散ドッキリでした。

完全に放送事故レベルと言われていましたね(笑)見ている視聴者の方もヒヤヒヤしたのではないでしょうか。

 

そんな解散ドッキリから月日が経ち、改めて水曜日のダウンタウンで『おぼん・こぼんでも催眠術さえあれば仲直りできる説』という企画が放送されました。

結果は、残念ながら失敗。おぼんさんは仲直り出来なくてショックだったのではないでしょうか。

番組内では「絶対に仲直りさせましょう!」と改めて仲直り出来るような企画を行う話しがありましたが、本当に仲直りは出来るのでしょうか?

 

そこで今回はおぼんこぼん 仲違いで殴り合い?仲良しに戻れずショックで解散か…についてお話しさせていただきます。

Sponsored Link

 

おぼんこぼん プロフィール

■コンビ名:おぼん・こぼん

■由来  :大きいボンボンと小さいボンボンという意味

■芸歴  :1965年にコンビ結成。芸歴53年

■事務所 :トービック

 

【おぼん プロフィール】

■本名 :井上 博一

■誕生日:1949年2月2日

■出身地:大阪府大阪市阿倍野区

 

【こぼん プロフィール】

■本名 :馬場添 良一

■誕生日:1948年12月24日

■出身地:大阪府大阪市福島区

左側がこぼんさん、右側がおぼんさん……ちょっと間が空き過ぎている気もしますが(笑)

お二人は高校の同級生!1965年にコンビ結成して、学生漫才としてデビューしているんです!

当時、若手の芸人は師匠に弟子入りをして芸を磨く事が当たり前だったのですが、おぼん・こぼんのお二人は師匠につかず、自分たちで芸を磨いていきました!

師匠に付かずに自分たちで芸を磨くと言う事は、二人で協力しないと出来ないことですよね。

きっと結成当時は今とでは考えられないくらい、仲が良かったのではないでしょうか。

 

人生の半分以上、お二人で活動をしている訳ですからね!コンビ仲も良い時もあれば悪い時もあります。

お二人の関係は、完全にビジネスパートナーとなっていて、舞台やテレビ以外ではお互いの事は一切干渉していない状態。打ち上げなども一緒に参加することはないそうです。

更に8年間も口を聞いていない訳ですから。よほど仲が悪くなる事があったのではないかと考えられますね。

 

お二人のマネージャーをやられている方も、かなり神経を使うのではないでしょうか。

気まずい雰囲気の中にいるのは、嫌ですね(笑)

仕事として割り切るしかない!…と言っても嫌いな人と仕事をするって、どんな思いで日々漫才をやっているのでしょうか。

そもそも、高校の同級生なのに、ここまで仲違いになってしまった原因とはなんなのでしょうか。

 

仲違いの原因は?

おぼん・こぼんのお二人は高校の同級生。結成当時は仲良しだったお二人が、ここまで仲違いになってしまった原因とは?

一体何があったのでしょうか??

【水曜日のダウンタウン】内での解散ドッキリの企画で8年ぶりにプライベートで話しをした2人。

その会話の中で、おぼんさんが気になる発言をしています。

『誘った以上は最後までお前が俺の責任を持たなイカンやろ』

『今までずーと我慢してきたよ俺は、生活の為に』

 

この発言から

・お笑いの世界に誘ったのはこぼんさん

・おぼんさんを怒らせた出来事があった

・仕事に対してはこぼんさんが中心

ではないかと考えられます。

 

先日ユーチューバーとしてデビューしたおぼんさんも不仲について語っている場面がありましたが、10年間口を聞いていないと話していました。

…水曜日のダウンタウンのドッキリ企画から2年伸びている。

54年もコンビを組んでいれば、コンビ仲にも浮き沈みがあるのは当然だと思います。

ですが10年前から今も続く仲違い。

10年前に何があったのか調べてみたんですが、残念ながら仲違いになった原因は分かりませんでした。

水曜日のダウンタウンでのドッキリ企画での会話から考えられるように、10年前におぼんさんが我慢しきれない出来事があったのではないかと思います。

今後も展開があった場合には追記して行きたいと思います。

おぼんこぼん 仲違いで殴り合い?

54年もコンビを組んでいれば、色々な出来事があります。

10年間も口を聞いていないのもすごい事ですが、その他にも仲違いのエピソードが。

それは漫才中に本気の喧嘩です。

今の時代、考えられます?

舞台で漫才見せていたら、急に喧嘩が始まってしまうんですよ!

漫才を見に来ているお客さんや関係者の方々もビックリですよね。

 

それが原因で、関係者の方々もおぼん・こぼんのお二人を使い辛いと番組サイドが発言している時もあったようです。

舞台に出て、本気の殴り合いが始まってしまってからでは遅いですからね。

でも、もしかしたら今後【水曜日のダウンタウン】で本気の殴り合いが放送されるのかもしれません(笑)結構攻めている番組ですから!

『解散ドッキリ』の時も、どうやら殴り合い寸前だったようです!

本当にスタッフや仕掛け人、視聴者はドキドキだったと思います。

賛否両論ありましたが、まさにドキュメンタリ-!

今後の展開にも注目です。

Sponsored Link

 

おぼんこぼん 仲違いで殴り合い?仲良しに戻れずショックで解散か…

『解散ドッキリ』が放送された事で、おぼん・こぼんが不仲という事が世間に広がりました!

そんな中、【水曜日のダウンタウン】で『おぼん・こぼんでも催眠術さえあれば仲直りできる説』が放送されました。

結果は仲良しな関係には戻れず…残念な結果で終わってしまいました。

聞いた話ですが、催眠術は効きやすい人と効きにくい人がいるみたいですね。

おぼんさんには催眠術がある程度効いており、笑顔が見れる場面も多かったと思います。ですが、こぼんさんはまったく催眠術が効かない。

もしくは不仲過ぎて催眠術が解けてしまったとか…

 

企画では仲直りする事が出来なかったおぼんさんが

「一言謝ればいいのに…」

と、おっしゃっていました。

おぼんさんとしては、本当に仲直りしたかったようですね。

うっすらと涙を浮かべていたのが印象に残りました。

ですが、一言謝って仲直りするのではあれば、とっくに仲直り出来ているのでしょう。

 

仲直りをするきっかけは、やはりこぼんさんにあると思います!

ここからはあくまでも私の推測でのお話しになりますが、『解散ドッキリ』の時に、こぼんさんは

「おまえのこっちゃわからん、あんたのことは分からん。」

と発言しています。

おぼんさんの事を認めようとしない、後には引けないような感じもします。

仲直りするにはこぼんさんが、素直になる事が一番の近道のような気もします。

 

ですが、催眠術でも効かなかったこぼんさん。これだけ不仲になった原因はハッキリと分かりませんでしたが、相当な出来事があったことは間違いないと思います。

仲違いの関係でも解散する事がなければと願うばかりです。

Sponsored Link

 

おぼんこぼん 仲違いで殴り合い?仲良しに戻れずショックで解散か…まとめ

おぼんこぼん 仲違いで殴り合い?仲良しに戻れずショックで解散か…についてお話しさせていただきました。

高校の同級生でコンビを結成してから54年。

最初は仲良しコンビでしたが、今現在は最悪の仲違い。時には殴り合い寸前になることも…

あくまでも推測ですが【水曜日のダウンタウン】内での発言に注目してみても、こぼんさんが原因なのではないかと感じました。

 

解散するのも仲直りするのも、こぼんさん次第といったところでしょうか。

ただ今のこぼんさんは、話しを一切聞こうとしないようにも感じます。

個人的には解散になるよりは仲違いでもビジネスパートナーとして、今の状態を続けていた方が良いとも思いますが…

こぼんさんの我慢がいつまで続くかという所でもありますね。

 

【水曜日のダウンタウン】で絶対に仲直りさせよう!と言っているので、第3弾・第4弾と企画があるかもしれません。

今後の展開にも注目していきましょう!

最後までご覧いただきありがとうございました。

 - お笑い