森田真帆の光紀は早稲田卒?息子と旦那のプロフィール&経歴を調査!

   

 

【今夜くらべてみました】で注目を集めている森田真帆さん。実はこの、女優の真木よう子さんの事を一番知っている一般人!

真木よう子さんと言えば、クールで美しいというイメージではあったんですが、実は面倒なタイプ。

周りの人に1番知られたくない事を1番知っている方が、森田真帆さんのようです!

 

森田真帆さんとは一体何者なのでしょうか??

調べてみると検索キーワードに『光紀』・『早稲田』という文字が。

息子さんか旦那さんのお名前で早稲田大学を卒業しているんですかね。

調べてみた結果をお伝えさせていただきます。

Sponsored Link

 

森田真帆 プロフィール&経歴

森田真帆さんのお仕事は映画ライター。

映画ライターとして活動しているかたわら、大分県別府市にある老舗映画館ブルーバード劇場の館長補佐も務めているそうです。

映画に携わる事が大好きなのかもしれませんね。

今現在に至るまでの経歴をまとめてみました。

森田真帆さんは1980年3月23日生まれの39歳。

どうやら中学から高校までお嬢様学校の成城学園に通っていたそうです。

ですが、経歴を見てみると、お嬢様から、かなりかけ離れた大胆な行動ばかりとっている感じがします(笑)

 

まず高校卒業後の1998年。大学に進学するのですが1年で中退して渡米。もうこの時点で大胆!と思ってしまうのは私だけでしょうか。

そして、映画監督のリー・タマホリさんに弟子入り。

この映画監督、超が付く程おかしい人のようですが、かなり偉大な監督。

ドラマ『シプラノス』で、いきなり現場デビューさせられます!

その後、あのウィル・スミスが代表の会社『ウィル・スミスエンタ-テイメント』にて電話番などパシリとして活躍。

これ、渡米して1・2年の出来事ですよ(笑)

 

2000年には近所に住んていた『ろびお君』と結婚!と共に妊娠が発覚!

と思ったら、同年に離婚…。

日本に帰国して長男を出産。

渡米した時より、ぶっ飛んでいる気がします。お嬢様というイメージは完全に消されましたね(笑)

 

2001年には突然『助産師』を目指して看護学校へ入学します!

そして、入学した歳に看護学校を退学…。

自分には向いていないという理由と精神的に辛かったようですね。

 

2002年に、シネマトゥデイで記者としての仕事をスタート。色々なセレブの方たちへのインタビューする日々が続きます。

ですが2014年、心と体が壊れて倒れてしまいます。

人間、やはり息抜きが大切と言う事ですね。

2015年に、心を癒すために別府温泉に行った事がきっかけで老舗映画館ブルーバード劇場に出会い、館長補佐を務める事になったようですね。

 

この間、仕事に没頭していると思いきや、実は結婚を2度しています!

2回目の結婚は2010年~2015年の間。ラガーマンとの結婚生活を送っていたようです。

 

そして3回目の結婚はハワイで出会って2年半お付き合いしたハワイのカウンセラーの方と2018年に結婚。

ですが、1ヶ月もたたないうちに「1人で生きていきたいから」と言う理由で、相手から結婚をキャンセルされてしまうんです!

相手のカウンセラーにカウンセリングが必要だったのでは(笑)

マリッチブルーってやつですかね。

 

森田真帆さんのプロフィール&経歴をご紹介させていただきましたが、お嬢様学校に通っていた方とは思えないほど、濃い人生を経験されている方だと感じました。

影響されているのが、森田真帆さんのお母さんの言葉が影響されていると思います。

森田さんが渡米する時に、お母さんに言われた言葉がこちら。

「あんたはこれから自分で自分の人生を歩んでいきなさい。母はもう何も言わない。もしも金がなくなって、娼婦になるしかなかったら、その道を突き進め。アメリカ一の娼婦になれ。でも本当に命がけで助けて欲しい時は、迷わず電話しなさい。」

自分のケツは自分で拭けよ。ってこと。

素晴らしいお母さんです。

だから、森田さん自身も「自分で考え行動出来る。」ようになっているんですね。

これが出来るってすごいことだと私は思います。

自分で考える事がどれだけ大変か。自分で行動する事が、どれだけ勇気がいるか。

そして、お父さんの言葉もまた心に響きます。

「俺だってママだって、子育てなんてしたことないんだから、絶対なんてないんだ。子育てが正解かどうかだってわからない。だから18過ぎたら親が絶対に正しいなんて思うなよ。これからは自分で世界を広げて、俺たちの世界を超えていきなさい。常に自分を信じて、自分の経験で判断して、親を超えろ」。

親が引いたレールに乗っているだけではいけない。自分のレールは自分で引いていけ。

例え親子だとしても、親が子供の人生に干渉し過ぎるのは良くないですからね。

私は最近になって気付きました。

それをこんなにも早く理解しているなんて…。

良いご両親ですね!

Sponsored Link

『光紀』『早稲田』との関係は?

森田真帆さんと調べると『光紀』『早稲田』というキーワードが出ます。

息子さんが『光紀さん』で『早稲田』に入学したか卒業したのかと思い調べてみました。

結論から言わせて頂きますと、どちらも森田真帆さんとは無関係。

同姓同名の森田真帆さんがいらっしゃるようで、検索されるとヒットするみたいですね。

 

もしかしたら息子さんか旦那さんが光紀さんで早稲田へ入学、また卒業したのかと思いましたが、息子さんはテキサスで暮らしていますし、旦那さんとは離婚していますので…。

まったく関係ありませんでした。

 

息子と旦那のプロフィール&経歴

旦那さんの事は先ほど森田さんのプロフィール&経歴の時に紹介させていただきましたが、軽くおさらい。

■1人目 渡米した時に近所に住んでいた、ろびお君

■2人目 2010年~2015年、一緒に生活を共にしたラガーマン

■3人目 ハワイで出会い2年半お付き合いしたカウンセラー

 

では息子さんは?

息子さんは森田カムイくん。

2000年12月19日生まれの18歳。1人の旦那さんとの間に出来たお子さんですね。

2019年6月にアメリカのテキサス・ヒューストンへ旅立ちました。

旅立つ息子に森田さんは以下の言葉を伝えています。

「今日からは、大人として旅立ってもらうから。自分で自分の行動に責任を持ちなね。ドラッグ、犯罪、人を傷つけることだけは絶対にダメ。それ以外は好きにしな。大学行くなら行けばいい、やめたくなったらやめればいい。逃げたい時は逃げればいい。全部好きにしなさい。もう私は助けないけど、命がなくなるって最強ピンチの時は助けてくれ〜って連絡して。飛んでいくわ。それ以外のピンチはできるだけ自分で乗り越えな」

森田真帆さんもご両親の考え方をしっかりと受け継いでいますね。

子を持つ親として見習うべき事が多いです。例え家族だとしても、近すぎず遠すぎずの距離感がちょうど良いのだと思います。

だからこんなにも仲の良さが感じられるのではないでしょうか。

息子さんの成長がこれから楽しみですね。

森田真帆の光紀は早稲田卒?息子と旦那のプロフィール&経歴を調査!まとめ

森田真帆の光紀は早稲田卒?息子と旦那のプロフィール&経歴を調査!についてお話しさせていただきました。

森田真帆さんと調べると『光紀』『早稲田』というキーワードが出てきますが、どちらも森田真帆さんとは無関係でした。

今回の件で、森田さんのプロフィールや経歴を調べてみましたが、とても濃い人生を楽しまれている方なのでは。と感じました。

その根本にあるのが、森田さんのお母さんからの「自分のケツは自分で拭け」という言葉。

自分で考え行動する。その責任は自分で取りなさいよ。ってこと。

 

その教えが息子さんにも、しっかりと伝わっていますね。

今後、森田さん自身もそうですが、息子さんもどのように成長していくのか楽しみですね。

最後までご覧いただきありがとうございました。

 - 話題