子供の発達障害を受け入れられない親へ。理解への第一歩!【私の体験談!】

      2020/10/14

 

ある日突然、子供が発達障害と診断されたら?

親であるあなたは受け入れられる事は出来ますか?

 

この記事を読んで頂いていると言う事は、子供の発達障害を『受け入れられていない』方が多い。

でもそれは当たり前のこと。

しんりん
しんりん
急には無理です!私もそうだったので…

 

ですが『受け入れよう!』と思考錯誤している最中。

だから色々と調べているんですよね。

 

始めに言っておきます、子供の発達障害を受け入れる事は出来ます!

ママさん、お腹を痛めて命がけで産んだお子さんですよ!大丈夫!

パパさん、私がそうだったようにママさんに比べて子供を愛し始めるのは遅いのかもしれません。

ですが愛する人が命をかけて産んでくれた自分の子供です。大丈夫!

 

私も子供の発達障害を受け入れることが出来るまで時間はかかりました!

ですが周りの方に比べたら早い方だとおもいます。(先生によく言われます)

 

受け入れられた事でどう変わったか。

  • 気持ちが楽になった
  • 落ち込む事が減った
  • 自分や奥さんを責める事が減った
  • 子育てに参加する様になった
  • 子供達に素早い支援が出来る
  • 笑顔が増えた

などなど色々嬉しい事があるんです。子供への向きあい方がガラッと変わりました。

今回は

子供の発達障害を受け入れられない理由

✔子供の発達障害を受け入れる事が出来た私の考え方

この2つをご紹介させて頂きます。

 

子供の発達障害を受け入れられない理由とは?

子供の発達障害を受け入れられない理由はたくさんあります。

  1. 子供の性格を理解していない
  2. 自分の子供は大丈夫と思っている
  3. 発達障害を知らなすぎる
  4. 発達障害=悪いイメージが強い
  5. 発達障害に偏見を持っている
  6. 親の言うとおりに子供をさせている
  7. 子育ての環境が悪い
  8. 病院の先生の意見を受け入れようとしない

私の体験談を盛り込みながら、思いつく限り書いています。

この他にも人によっては受け入れられない理由があるでしょう。

 

私の場合は『1番』『3番』について理解する事から始めました。

すると不思議な事に他の事も受け入れる事が出来るようになってきました!

子供と発達障害についての考え方が変わったからです。

 

子供の発達障害を受け入れるために

  • 子供の性格を理解する
  • 発達障害を知る

この2つから学んでいきました!

Sponsored Link

 

子供の発達障害を受け入れるための第一歩!周りと比較しない!

しんりん
しんりん
また「へっ?」となるような事言いますけど、聞いて下さい(笑)

周りと比較する事はとても大切です!

……「おいおい、何言っているんだ」と思っている方もいますので、説明します。

 

私の言っている周りとは『定型発達の子供たち』の事です。

『定型発達の子供たち』と自分の子供を比べる事で

  • 得意なこと
  • 苦手なこと

が分かります。

 

普通に成長すると、何歳でどのくらい事が出来るという指標になるからです。

(普通と言う言葉ですが子供が発達障害と分かってから、好きな言葉ではなくなりました。ですがここではあえて使わせて頂いています。)

 

私と奥さん、定型発達の子供たちがどのような成長をするのか知りません!!

子供3人全て発達障害ですから。

だから『定型発達の子供たち』と比べる必要があるんです。

しんりん
しんりん
子供が将来、普通という世間一般の常識の中で生きて行くためです。
そのためには周りの事も知る必要がある!

ここまで話していますが、これは供の発達障害を受け入れる事が出来てからのお話し!

 

子供の発達障害を受け入れるための第一歩としては周りと比較しない事が大切です!

受け入れる前に周りと比較してしまうとネガティブ思考になってしまうから。

  • 子供を産んだ自分を責める
  • 子供を産んでくれた奥さん責める
  • 罪のない子供を責める

あのね、誰も悪くないんですよ!!

だから周りと比較するのはやめましょう。

まずは子供がどんな性格なのか知ることから始めてみましょう。

 

子供が出来ない事を見つけるのではなく、出来る事を1つでも多く見つけて上げてください!

しんりん
しんりん
子育てに関わっていなかった私は、そこから始めました(笑)
自分の子供なのに、子供の事を1番分かっていなかったんです…

理解への第一歩!発達障害をグループとして考えてみる。

私の体験談です!

この考え方が一番しっくりきて自分でも納得出来た考え方です。

しんりん
しんりん
先に言っておきます!何言ってのコイツ?ってならないで下さいね(笑)
真面目に考えた結果ですので。

私の場合は発達障害アイドルグループに例えてみました!

関ジャニ∞でも嵐でも何でもいいです(笑)関ジャニ∞の方が分かりやすいかな。

 

関ジャニ∞って歌も唄うしバンドもやる。もちろんダンスも上手ですし、ドラマにも出ていますよね。

更にはお笑いにも特化している!

そんなグループです。

 

何が言いたいかと言うと、グループしての方向性は一緒。

ですがグループ内の1人1人の得意な事が違う。

子供の発達障害を受け入れられない親は発達障害というグループの方向性(特徴)を知る事から始めて見て下さい!

  • MCに特化した人(村上 信吾さん)
  • お笑いに特化した人(横山 裕さん・丸山 隆平さん)
  • ダンスに特化した人(安田 章大さん)
  • 太鼓に特化した人(大倉 忠義さん)
  • 歌に特化した人(渋谷 すばるさん)旧メンバー
  • 演技に特化した人(錦戸 亮さん)旧メンバー

……これは私が思っている関ジャニ∞イメージです。ファンの方、気分を悪くしてしまったら申し訳ありません。

関ジャニ∞の音楽好きなんですよ!めっちゃ前向きになれるので。

これを発達障害に置き換えます。

発達障害というグループに所属した子供達。

  • グループ内での方向性は決まっている。=『考え方や行動の特徴』
  • グループのメンバー内で得意な部分・苦手な部分がある=『個性』

このように考えてみたところ、発達障害を受け入れる事が出来ました。

しんりん
しんりん
グループに加入したんだな!って感じです。
脱退は出来ないですけどね(笑)

 

私には3人のカワイイ子供がいるんですけど、全員発達障害です。

考え方や行動の特徴は似ている部分はあります。

ですが個性は…

  • 長女(自閉症スペクトラム・ADHD)プライドが高い
  • 長男(自閉症スペクトラム)お調子者で恥ずかしがり屋
  • 次女(自閉症スペクトラム)頑固

同じ発達障害ですが、全く個性は違うんです。

発達障害と言う枠の中でも、それぞれ考え方や気持ちだって違う。

 

今現在、子供の発達障害を受け入れられない親のみなさん。

でも子供の個性に関しては1番分かっていますよね!それはしっかりと子供と向き合う事が出来ている証拠!

発達障害というグループの方向性(特徴)が分からないだけです。

 

まずは発達障害というグループがどんな方向性(特徴)なのかを知ることから始めてみるのが理解への第一歩です。

しんりん
しんりん
発達障害というグループに所属しただけです。
こんな軽い感じで思っている私(笑)
Sponsored Link

 

子供の発達障害を受け入れられない親へ。理解への第一歩!【私の体験談!】まとめ

子供の発達障害を受け入れられない親へ。理解への第一歩!【私の体験談!】についてお話しさせて頂きました。

 

私も子供の発達障害を受け入れられない親の1人でした。

ですが、子供たちの発達障害を受け入れる事が出来て、今では前向きに奥さんと将来子供が笑って過ごせるように日々取り組んでいます!

  1. 自分の子供を周りと比較しない
  2. 発達障害を1つのグループとして考える

子供の性格・発達障害の事を知る事で自然と子供の発達障害を受け入れるようになっていきました。

前向きに発達障害と向きあえている証拠だと思っています。

 

発達障害を受け入れらないで期間が永ければ永いほどネガティブ思考になりがち。

ネガティブ思考では物事をしっかり考える事が出来ないです。

でも誰も悪くない!

 

発達障害=悪いイメージが強いですが、そんな事ありません!

発達障害でもしっかりと個性はある!

しんりん
しんりん
私の子供たちは、みんなぶっ飛んだ個性を持っています(笑)

 

子供たちが社会で笑って過ごせるようになるために、まずは親が子供の事を1番に理解する事が必要。

早ければ早いほど子供たちには多くの支援をする事が出来ます。

 

例え家族でも考え方は違います。子供だって1人の人間ですから。

お互いの個性を認め合っていきましょう!

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

 - 発達障害の子育て体験談