オムツが取れない6歳児発達障害の長男【意外な方法で解決!】

      2020/05/27

 

 

しんりん
しんりん
6歳なのにオムツが取れない…。
来年から小学校だから焦ってしまう…。

子供のオムツが取れなくて悩んでいる親は多いです。

私もその1人。

 

長男のオムツが取れなくて悩んでいます。

長男は自閉症スペクトラムで発達障害なんですが、発達障害の子達は定型発達の子供と比べるとオムツが取れるのが遅いと言われています。

 

しかも次女の方が先にオムツを完全に卒業しました!

オムツを完全に卒業した次女のお話し。万が一のおねしょ対策アリ!

 

ですが先日、夜寝るときですが見事オムツが取れたんです!しかも意外な方法で。

その意外な方法をさっそく記事にしました。(夜寝るときのバージョンです!)

✔オムツが取れない長男の特徴

✔オムツが取れるまでの親の対応

✔オムツが取れた意外な方法

今回はこの3つについてお話しさせていただきます。

Sponsored Link

 

オムツが取れない6歳児発達障害への長男の特徴

しんりん
しんりん
長男の特徴を簡単にまとめました!

~♦ 長男の特徴 ♦~

  • 幼稚園年長
  • 自閉症スペクトラム
  • 日中はオムツからパンツへ移行できた
  • 夜はオムツじゃないと寝られない
  • うんちをする時はオムツ
  • 出かけるときはトイレが頻回になる
  • 負けず嫌い

次女が先にオムツを完全に卒業したので、本人も焦っていると思います。

ですが、負けず嫌い!

 

過去に2回たまたまウンチをトイレでする事が出来たので、それを何度も主張してきます(笑)

それを否定する訳ではなく、言う度に褒めてハイタッチしている私。

6歳にもなってオムツが取れないから恥ずかしい…

恥ずかしいと思っているのは、親だけ!

本人は一切思っていないはず。

いや思っていても言わないのかもしれない。負けず嫌いだから。

 

でも1つだけ分かる事があります。

それは不安な気持ちが強いということです!

長距離ドライブでトイレが頻回な話し

トイレでウンチが出来た時に分かったこと

この2つの記事でもお話しさせていただいていますが、本人の不安な気持ちが強すぎます!

 

  • 長距離ドライブ→車の中でおしっこ漏れたらどうしよう
  • 夜寝るとき  →お漏らししたらどうしよう
  • うんちのとき →トイレだと上手く出来なくて不安。オムツはスッキリ出来て安心!

発達障害だから特になんですが、安心できる事を1番に求めます。

だから余計に不安な気持ちが強く出てしまう。

オムツが取れるまでの親の対応

オムツが取れるまで私たち夫婦がしたこと。

それは本人の気持ちを見極めて、たまに「パンツにしてみたら?」と促す。

 

たったこれだけです。

無理矢理パンツを履かせたりはしません!

 

本人の気持ち優先で考えてきました。

それは今度も変わらないです。

 

でも、いつオムツが取れるのか不安になる。

しんりん
しんりん
実際に私もそうですから(笑)

不安だと誰かに相談したくなる。

だから私も療育の先生や児童発達支援センターの先生に相談した事が何度もあります。

 

その度に言われた事が、本人の気持ちに任せる!こと。

私たちが続けてきた事です。

 

これは間違いではなかった!

親はオムツが取れなくて不安になりますが、本人は本人なりに成長しています。

 

だから焦る気持ちを抑えて本人の気持ちを優先してあげましょう!

 

オムツが取れた意外な方法ってなに?

6歳児発達障害の長男が夜寝る時にオムツが取れた意外な方法。

それは

  • テンション
  • 勢い

この2つです!

 

その日は長男のテンションが高く、本人のやる気スイッチもオンになっていました!

毎日お風呂に入る前にパジャマとオムツを用意しているんですが、この日は敢えてパンツを用意。

 

いつもなら

「パパぁ、違うじゃん!」

と言ってくるんですが、この日は違った。

 

「パパぁ、パンツで行っちゃおうか!」

しんりん
しんりん
行っちゃえ!行っちゃえ!と勢いに乗せる私たち夫婦。

私たちの勢いと長男の妙に高いテンションにより、その日は見事パンツで寝る事に成功!

 

そして、その日を境に夜はオムツからパンツへ移行出来ることが出来ました。

この方法が失敗したらどうすればいいの?

この方法が100%成功する訳ではないです!

失敗することも十分考えられる。

 

失敗したら、また時間を置いて再度挑戦してみましょう!

これが1番です。

 

毎日その日の気分によって挑戦する意欲が違うこともある。

子供の個性を把握しておくとが大切だと感じました。

 

療育の先生や児童発達支援センターの先生に言われたとおりでした。

 

本人の気持ちを優先させた結果、少しずつですが成長する事ができ、夜はオムツからパンツへ移行することに成功。

しんりん
しんりん
もし無理矢理パンツを履かせていたら本人は不安でパンツを見るのも嫌になっていたのかもしれません。

 

失敗したからと言って焦らず、次のやる気スイッチが入るのを楽しみに待ちましょう!

そのためには子供の個性をしっかりと理解しておくことが大切です。

Sponsored Link

 

オムツが取れない6歳児発達障害の長男【意外な方法で解決!】まとめ

オムツが取れない6歳児発達障害の長男【意外な方法で解決!】についてお話しさせていただきました。

オムツが取れないと親は不安です。

 

ですが子供も不安。

長男の場合

  • 長距離ドライブ→車の中でおしっこ漏れたらどうしよう
  • 夜寝るとき  →お漏らししたらどうしよう
  • うんちのとき →トイレだと上手く出来なくて不安。オムツはスッキリ出来て安心!

だからなかなかオムツからパンツへ移行することが出来ませんでした。

しんりん
しんりん
親の思いを子供に押しつけるのは、良くないですね。

親としてやるべきことは

子供の個性をしっかりと理解してあげること。

 

そうすることで本人の気持ちの上がり下がりもみえてきます。

本人のやる気スイッチが入っているときは挑戦する意欲もある。

 

子供も子供なりに成長しているので、ゆっくり子供の成長を楽しみましょう!

失敗しても終わりではないですから。

最後までご覧いただきありがとうございました。

 - 長男(自閉症スペクトラム)