箱根駅伝2021 応援自粛でどう変わる?沿道ではない応援スポット考察!

      2021/01/02

 

どうもみなさん。ポンコツぱぱのしんりんです。

年が明けるとすぐ始まる大会!そう『箱根駅伝』

コロナウィルスの影響で開催がどうなるのかと思っていましたが…

 

2021年も無事に開催されて良かったです。

この歳になるとスポーツが異様に見たくなるんですよね!

なぜでしょうか(笑)

 

2021年も無事に箱根駅伝が開催されて良かったんですが…例年と違う部分もある。

沿道での応援自粛。

 

コロナウィルスが流行している中、応援することによって密が出来てしまいますからね。

 

応援したくても沿道では応援できないでしょう。

万が一沿道で応援して密の状態がテレビに映ったとした…SNSで拡散したりする方もいるんでしょうね…。

 

そうならないために!応援したい方はどこで応援すればよいのか応援スポットを考察してみました!

  • 箱根駅伝2021 応援自粛でどう変わる?
  • 新しい応援の仕方は?
  • 沿道ではない応援スポットはどこ?

この3つについて記事しました。

 

もうすぐ始まる箱根駅伝2021!

応援をしたい方は参考にしてみてください。

Sponsored Link

 

箱根駅伝2021 応援自粛でどう変わる?

沿道から人が消えて、今までの箱根駅伝は違う雰囲気になるでしょうね。

テレビを見ると違和感を覚えるかも…。

 

沿道に応援がないと、それだけ寂しい。

昨年無観客試合を見てきましたが、それと一緒です。

やはり応援があると試合は盛り上がるし白熱する。

 

なので見る人によっては今年の箱根駅伝は寂しいと感じてしまう可能性もあります。

箱根駅伝2021 応援自粛で選手に与える影響は?

モチベーションの維持に繋がる。

応援は選手の力になる。

 

私も何度か試合に応援に来てもらったことがありますが、やはりモチベーションとテンションが上がる!

しんりん
しんりん
カッコイイとこ見せたいんですよ(笑)

なので選手によっては、モチベーションを維持することが難しい場面が出てくるのかもしれませんね…。

 

ですが!実はその問題は大丈夫!

いるじゃないですか。1番近くに応援してくれる方が。

 

そう!監督が乗る観察車。

 

無観客試合を何度か見て思ったこと。

それはいつもより選手間、監督との声がよく通る!

 

普段は応援で聞こえない指示がテレビを見ている私にも入ってくるんですよね!

しんりん
しんりん
試合中こんな指示出してんだ!
と新鮮な気持ちで観戦することができました。

なので2021年の箱根駅伝は新しい発見をする年かもしれません。

普段聞くことは出来ない選手や監督の声が聞こえてくるかも。

 

新しい応援の仕方は?

やはりそれは応援に行かないこと!

応援したいけど応援に行かないってどういうことよ(笑)

 

でもそれが箱根駅伝2021の新しい応援の仕方。

 

『応援したいから、応援に行かない。』

これが箱根駅伝2021のキャッチフレーズなんです!

 

コロナウィルスの感染拡大を考えてのこと。

しんりん
しんりん
斬新!
初めてキャッチフレーズを聞いたときに思っちゃいました。

 

沿道ではない応援スポットはどこ?【考察】

沿道ではない応援スポット。

考えてみたところいくつか出てきました。

  1. 自宅のテレビで応援
  2. 沿道沿いに自宅がある方はベランダや屋上から応援
  3. 沿道沿いの飲食店で応援
  4. 渋滞覚悟で車から応援

自宅のテレビで応援

先ほどもお伝えした箱根駅伝2021のキャッチフレーズでもある『応援したいから、応援にいかない。』

なので応援したいから。1番のおすすめは自宅でテレビを見ながらでの応援だと思います。

 

誰にも迷惑がかかりませんから。やはりコロナウィルスのことを考えるとそうなってしまいますね。

沿道沿いに自宅があるからはベランダや屋上から応援

沿道沿いに自宅がある方は、ベランダや屋上から応援するのも有りだと思います。

どうしてもテレビで応援しても選手には直接伝わらない。

 

先ほども書きましたが、応援は少なからず選手に元気を与えると思います。

ベランダや屋上からの応援は選手の目にも入る。

 

ただ、これは守りましょう!

大きな声で応援は控えること。

 

大きな声を出さなくても応援は出来ます。

見てもらっているだけで選手には伝わる。

 

ただ見ているだけでは応援している気にならないのなら…。

  • 手を振る
  • 旗を振る

これをすれば選手も気づいてくれますよ。

もしかしたらテレビにも映るかもしれませんね。

 

誰にも迷惑をかけない優しい応援ですから!

沿道沿いの飲食店で応援

あまりおすすめは出来ないですけどね…。

だって外出しちゃっているんですから。

 

あくまでも沿道沿いのお店で飲食したついでに応援です。

ガッツリ応援目的だと飲食店にも迷惑がかかりますから。

 

何度も言いますけど、飲食のついでです。

渋滞覚悟で車から応援

これも外出しているので、あまりおすすめは出来ないですね。

ただどうしても間近で応援したい!

そんな方のための応援。

 

ただし条件は2つ!

  1. 窓を開けて応援しない
  2. 応援以外はどこにもよらない

もうこれですよ!

窓を開けて大きな声を出せば、それだけ感染のリスクは高くなる。

そのあとどこかに寄ったら…。それも感染に繋がる可能性が…。

 

観戦に行って感染なんて嫌でしょう。

おやじギャグを急に入れる私(笑)

Sponsored Link

 

箱根駅伝2021 応援自粛でどう変わる?沿道ではない応援スポット考察!

箱根駅伝2021 応援自粛でどう変わる?沿道ではない応援スポット考察してみました。

【 まとめ 】

  • 応援自粛で寂しいと思うかもしれないが、別角度から楽しむ
  • 普段聞くことの出来ない選手や監督との会話が聞ける可能性が高い(新しい発見があるかも)
  • 応援は代表として観察車に乗る監督に任せた!
  • 箱根駅伝2021のキャッチフレーズ『応援したいから、応援に行かない。』自宅で観戦が1番。
  • 沿道沿いに自宅がある人は、ベランダや屋上からの応援も。
  • あまりおすすめ出来ないが沿道沿いの飲食店や車からの応援

2021年の箱根駅伝は今までとは違う駅伝になることは間違いないでしょう。

沿道からの応援がなくて寂しいと思うかもしれません。

 

その中で、どうのように応援を楽しむか。

考えるといろいろと楽しみ方は出てきますね。

 

1番はコロナウィルスを感染拡大させないことですから。

 

今年は今までと違った箱根駅伝を楽しみましょう!

最後までご覧いただきありがとうございました。

 - トレンド記事