東福岡 春高バレー3度目の優勝なるか?初優勝はいつか&メンバーは誰?

   

 

どうも、ポンコツぱぱのしんりんです。

ついに春高バレー2021決勝の日がやってきました!

東福岡×駿台学園

名門校vs名門校。

 

優勝候補の1つとして挙げさせていただいた東福岡が決勝進出!

今回優勝することが出来れば2度目の春高バレー優勝となります。

 

思い返せば、今年の春高バレーは波乱ばかりでした。

コロナウィルスの影響で開会式は行わずに春高バレーが開催。

さらに無観客でチケットの販売もなし。

 

そして1番の衝撃は優勝候補の一角である東山高校の棄権。

もし東山高校が棄権していなかったら…と考えると、決勝に進んでいたチームも変わっていたかもしれません。

 

そんな状況の中で掴んだ決勝。

東福岡が春高バレー3度目の優勝となるのでしょうか。

  • 東福岡 春高バレー3度目の優勝となるのか
  • 東福岡の春高バレー初優勝はいつ?
  • 初優勝のメンバーは誰?

今回はこの3つについてまとめてみました。

Sponsored Link

 

東福岡 春高バレー3度目の優勝となるのか?

東福岡が春高バレー3度目の優勝となるのか考察していきます。

優勝する可能性は十分あります!

注目するポイントは3!

  1. 大エース柳北選手の調子
  2. セット数
  3. 準決勝の試合内容
  4. 無観客試合

それぞれ説明していきます。

大エース 柳北選手の調子

試合をしていく度に調子が上がっていること。

準決勝までに稼いだ得点はなんと38得点。

 

そして柳北選手の調子が上がることによって、起こること。

それは周りの選手も呼応するように調子が上がっていく。

 

さらに柳北選手、まだ本調子ではないとか。

しんりん
しんりん
これだけ活躍していて本調子ではない…
化け物です(笑)

セット数

東福岡は今回の春高バレーで合計12セット。対する駿台学園は11セット。

セット数で見てみると、東福岡の方がセット数を多いため、その分疲労が溜まっていると考えられます。

 

ですが、準決勝のセット数を見てみると東福岡は4セット。対する駿台学園は5セット。

準決勝からセンターコートになるので、選手に与える影響は大きい。

それを踏まえて準決勝の試合内容を振り返ってみると…。

準決勝の試合内容

【準決勝 東福岡vs清風】

  • 1セット目 22-25
  • 2セット目 32-30
  • 3セット目 27-25
  • 4セット目 25-20

1セット目こそセットを取られてしまいましたが、柳北選手の調子が上がった2セット目から接戦を制していきます。

4セット目は本来の実力を発揮しての勝利!

 

数字から見ても調子が上がっているのが分かります。

この上り調子のまま決勝に進めることがデカい!

 

対する駿台学園はというと

【準決勝 駿台学園vs市立尼崎】

  • 1セット目 25-23
  • 2セット目 25-23
  • 3セット目 21-25
  • 4セット目 25-27
  • 5セット目 15-9

1・2セット目は調子よく取ったので、そのままの勢いで3セット目も!と思ったら3・4セットを取られる。

これはどっちが勝ってもおかしくない試合。

もしかしたら3・4セット目を取った市立尼崎が勝つのでは?と思ったりもしました。

 

ですが、そこはさすがの駿台学園!

5セット目途中から相手を引き離し、見事決勝進出。

 

ですが、不安の残る準決勝。

3セット目をそのまましっかり取り勝利することが出来れば、勢いに乗れたと思うんですけどね。

 

なので上り調子の東福岡に分があると思います!

無観客試合

コロナウィルスの影響で、今回の春高バレーの試合は全て無観客試合。

この無観客が東福岡には良い条件だと思います。

 

決勝の相手は駿台学園。東京都の代表チームです。

そして春高バレーの会場は東京体育館。

 

そう、駿台学園にしてみればホームなんです。

でもこれは観客がいてのこと。

 

今回は無観客。ホーム・アウェーは無し!対等な環境。

しんりん
しんりん
以上のことから東福岡が3度目の優勝をするのではないかと予想しています!

東福岡の春高バレー初優勝はいつ?

今回の春高バレーで東福岡が優勝すれば3度目の優勝となりますが、初優勝はいつなんでしょうか。

気になったので調べてみました。

しんりん
しんりん
すると意外な結果が!
  • 初優勝は2015年
  • 2度目の優勝は2016年

なんと春高を連覇していたんです!

そして意外や意外。

初優勝は6年前なんですね。

 

スポーツ名門校でバレーも以前から強いイメージでしたが、初優勝したのは最近の話しでした。

私の時代だと、春高バレーで優勝したチームは関東圏内が多いイメージだったんですが、東福岡が優勝するころから西日本のチームが強いイメージに変わりましたね。

 

そう考えると今回の決勝は西vs東でもあるってことですね。

 

初優勝メンバーは誰?

東福岡が初優勝・連覇を達成したときのメンバーは誰なのか?

1人話題の人がいました!

今現在、JTに所属している金子聖輝選手。

しんりん
しんりん
当時話題になったのを覚えています。

金子選手、春高バレーに出場していたときはアウトサイドヒッターとして活躍!

身長は180センチ台でバレー界では高くないですが、話題となった理由は高校卒業後の進路。

 

なんと大学には進まずに、JTに入団!

しかもセッターとしてです!

 

金子選手、もともと器用な方なのでどのポジションも出来てしまう!

しんりん
しんりん
羨ましい…

セッターが身長高くても、意味ないじゃないの??

と思うかた。

 

実はセッターも身長が高い方が良い!

ブロックも高くなり、守備もアップ。

そしてなにより、高い打点からトスを供給できるというメリットがあるんです。

金子選手は意外にも…

お茶目で構ってちゃん(笑)

セッターとして壁にぶち当たって悩んだりしているのに、そんな素振りを見せずに、チームメイトから愛されています。

去年はバレーのYouTubeを始めています。

トークも面白く、大好きなバレーボール選手の1人です。

そんな金子選手が東福岡を春高バレー連覇に導いた1人のメンバーでした。

Sponsored Link

 

東福岡 春高バレー3度目の優勝なるか?初優勝はいつか&メンバーは誰?まとめ

東福岡 春高バレー3度目の優勝なるか?初優勝はいつか&メンバーは誰?についてまとめてみました。

【まとめ】

  • 東福岡が3度目の優勝をする可能性が高い!
  • 大エース 柳北選手の調子が上がっている
  • 今大会セット数は12。相手は11セット。だが準決勝の試合内容がとても良く、いい形で決勝に臨めている。
  • 無観客試合がホーム・アフェーを無くしている(駿台学園は東京代表。試合会場は東京体育館)
  • 東福岡の初優勝は2015年。
  • 2016年も優勝。連覇達成
  • 東福岡初優勝メンバーは現在JTでセッターとして活躍している金子選手(好きなバレーボール選手の1人です)

東福岡が優勝出来る条件は揃っています。

ただ今回の春高バレー、なにが起こるか分かりません。

 

なので、最後の最後まで油断は禁物!

東福岡のみなさん、決勝戦を楽しんで下さい。

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

 - トレンド記事