子育てが大変だと感じた時に負担を減らす3つのポイント。

      2019/03/26

 

子育ての全てを自分でやらなくてはいけない!

そう思っている方、そのようになってしまっている方って多くいるはずです。

「なんで私だけがこんなに大変なの」という思いを抱きながら子育てをしていませんか?

赤ちゃんが生まれて毎日楽しく子育てをしていたのに、いつのまにか負担になってしまうんです。

そうなると楽しくないですし、子供にも悪いですよね。

そこで今回は子育てが大変だと感じ時に負担を減らす3つのポイントをお話しします。

Sponsored Link

 

子育てが大変だと感じた時に負担を減らす3つのポイント。

毎日大変な思いをしながら子育てをしている方へ負担を減らす3つのポイントをお話しします。簡単に出来る事なので、すぐにでも取り組んでみてください。

【ポイント1】頑張り過ぎないこと

赤ちゃんが生まれて、新たに自分たちだけで生活すると一気に押し寄せてくるのが【不安な気持ち】

なぜ不安になってしまうのでしょうか?

それは、子育てをする事が初めてだからなんです。

誰だって初めての事をする時は不安な気持ちになると思います。

ましてや子育てなんて今まで体験した事がないですからね。

何をしていいのか分からない。どうすればいいのか分からない。

こんな事の毎日なんです。

この【不安な気持ち】少しでも打ち消すために、パパやママは子育てを頑張り過ぎてしまうんですよね。

 

【ポイント2】ご主人や子供に出来る事はやってもらう

何でも自分でやらなくちゃ!って思っていませんか?

たしかに母乳をあげたりする事は、ママにしか出来ない事です。

でも子育ての全てがママでないといけない!のかというとそうではないですよね。

ママでなくても良い事って結構あります。

オムツ交換だったり寝かしつけたりお風呂に入れたりなど。

家事だって分担出来ることはあると思います。

当番制にするのもアリ。

子供にだって出来る事はあると思います。自分の支度をさせるなど。

必要以上に親が手伝ってしまうと子供はそれが当たり前になってしまいますからね。

子供のことは子供にやらせるようにする事で、子供自身の成長にも繋がりますよ。

【ポイント3】分からない事が当たり前

子育てをするようになると分からない事ばかりですよね。

だからと言って焦らなくてもいいんです。

分からないのが当たり前なんですから。

だから分からないからと言って焦らなくてもいいんですよ。

これから学べばいいだけ。

分からないから親としてダメなんだ。って事はないんです。

「こうすれば子供が喜ぶんだ!」

「次やってみよう。」

など、前向きに気持ちを切り替える事で心の負担も少なくなりますよ。

Sponsored Link

 

子育てが大変だと感じた時に負担を減らす3つのポイント。まとめ

子育てが大変だと感じた時に負担を減らす3つのポイントをお話しさせていただきました。

子育てって正解がないと思うんです。

遠い将来「自分の人生は幸せだった」って子供が思ってもらえるように接しています。

二人の間に生まれてきてくれた赤ちゃんなんですから、子育てを楽しんでいきましょう。

今しか出来ない経験ですよ。

みなさんも是非参考にしてみて下さい。

 - 子育て